FC2ブログ
福岡アストロズ中学部

No.59 持っている!?

11月14日(日) 北九ブルズグラウンド



第2回ほっともっと杯争奪少年硬式野球中学一年生大会2010

最近、めきめきと力をつけてきた1年生
楽しみにしていた大会です。


この大会は2チームエントリーしました。


これまで同世代による大会が二度行われ…
ともに3位という好成績を収めています。

前大会では2チームエントリーして
もう一方のチームも一回戦を突破していますから

今大会も両チームに期待がかかります。


福岡アストロズの初戦の相手は宮若オーシャンズ9さんです。


3回まで完璧な守りでペースをつかむチャンスはあったのですが…


攻撃ではチャンスは作るものの

あと1本が出ず得点できないまま回が進み、我慢比べの展開になりました。

4回、ピンチで粘っていたものの、最後にミスが続いて4失点

それでも諦めることなく、ワンチャンスで固め打ち
6-5で見事な逆転勝ちでした


福岡フレッシュアストロズは三瀬グラウンドでの試合でした。(取材できず…)
試合は0-3で惜しくも敗れてしまいました。
しかし、ガッツ福岡さん相手にいい試合をしたようです。


北九州ではハプニングがあり…
準決勝進出をかけた二丈ファルコンズさんとの試合は、キャプテンを欠く9人での戦いとなってしまいました。

初回に2点を先制されたものの、2回に一挙に5得点で勝ち越しました。しかし、二丈ファルコンズさんの強力打線の前に、守りが踏ん張りきれず4回まで毎回の7失点そして6回にはダメ押しとなる2点を奪われます。結局、7-9で敗れてしまったのですが、粘りは見せてくれました。

最終回は「何かある!」と期待させてくれる見事な攻撃だったと思います。

みんな「持っている」と思います。
最終回の攻撃中の選手たちの態度からそう感じました。

ベンチからも、よく声が出てましたね。
見てる側にも「勝ちたい」という気持ちが伝わってきました。

強いチームって、あれを全イニングやれるんですよね。
その差って何なんでしょう

「持っている」ものを活用したいですね


えっ!?
「持っている」って何を?
・・・ですか?

それは仲間です!(笑)

いや「負けたくない」「勝ちたい」という気持ちです。
練習中の姿勢からは、あまり感じることができなかった部分です。

選手にとっての役割というのは、打順やポジションなどによってそれぞれ違います。課題も人それぞれです。それに、みんな自分自身の技術力向上を第一に求めてると思います。だから、練習の中で意思統一を図るのは、とても難しいことです。

でも、その個々の成果を確認する場は試合であり

その試合では、個々の成果と並んでチームとしての結果が「勝ち負け」という形で表れます。

そのチームとしての成果を意識して野球に取り組めば、自分のやるべきこともはっきりするし、もっと幅も広がると思うのです。

そういうことから社会に出て役に立つことが自然に身についてくるものだと思います。

個々の成果よりもチームとしての成果の方が重要なことなのかもしれません。

そして今回、みんな「野球が上手くなりたい!」という思いだけでなく、チームとしての意識もしっかり「持っている」ということを感じたのです。


あとは練習中の姿勢ですね。
練習中のみんなの意識です!

まだまだこれから頑張れアストロズ
スポンサーサイト






ぽちっ とお願いしま~す♪
にほんブログ村 野球ブログ 中学野球へ
福岡アストロズ のことをたくさんの方々に知っていただくために

テーマ : 少年野球
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

プロフィール

FA父母会

Author:FA父母会

福岡アストロズ中学部
のブログへようこそ!

父母会が管理するブログです。

FC2カウンター
試合速報

fukuoka_astrosをフォローしましょう! < > Reload

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お問い合せフォーム

ご意見・ご感想はこちらから

お名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
5232位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
739位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング参加中♪
ぽちっ とすればランクUP!

ご協力お願いいたします。

FC2ブログランキングへ
FC2ブログランキング>>

にほんブログ村 野球ブログ 中学野球へ
にほんブログ村>>

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR